目元 シワ 原因

目元の悩み・・・シワの原因はこれ!

目元はシワができやすい部位です。目元にシワが増えた、実年齢よりも老けて見られるなど、悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

 

でも、どうして目元はシワができやすいのでしょうか。目元にシワができやすい原因は、目元は乾燥をしやすいことです。

 

目元の皮膚は薄く乾燥しやすくなっています。肌が乾燥をするとキメが乱れて乾燥小ジワになってしまいます。

 

乾燥小ジワは最初は目立ちにくいのですが、目立たないからと放置をしていると大きなシワになります。小ジワは肌表面にできるものですが、小ジワを放置していると肌の奥深くの真皮層にまで進行してしまい、深く大きなシワになってしまうのです。

 

赤ちゃんの肌にはシワがありませんよね。これは赤ちゃんの肌には肌の潤いを守る成分がたっぷりとつまっているからです。

 

セラミド、ヒアルロン酸、NMFといった成分が肌の潤いを保持してくれています。ところが、年齢を重ねるとともに肌に存在する潤い成分は減少をします。

 

セラミドは20代ころから減少をし始めて、40代には急激に少なくなるといわれています。20代のころはしっとりツヤツヤな肌でも、年齢を重ねるとともに肌の潤い成分が減少をして、カサカサ、シワシワな肌になってしまうのです。