クマ ビタミン

目の下のクマとビタミンの関係性について思うこと。

目の下のクマという症状があります。この症状というのは様々な原因が複合的に起こっている場合があります。

 

加齢による眼輪筋の衰えによって脂肪層がたるんでしまう症状が黒クマ言われています。実はこの症状にもビタミンCが有効であることが分かっています。

 

特にメモリッチに配合されている浸透型ビタミンC誘導体3LGAは、セラミドをサポートしてくれる成分でもありますが、同時にお肌のふっくら感を維持してくれます。シミやくすみが原因の茶クマは、美白効果の高い化粧品を使うことで解消されます。

 

浸透型ビタミンC誘導体3LGAはとても美白効果が高いので、茶クマにもメモリッチが効果的であることがわかります。血行不良による青クマという症状もありますが、このような症状も弾力を回復させることで解消することができるのです。

 

お肌の弾力を解消させ、ターンオーバーを促進させる作用があるのが、浸透型ビタミンC誘導体3LGAの特徴の1つでもあります。だからこそ、目の下のクマとビタミンCの関係性というのは密接でもあるのです。

 

メモリッチには浸透型ビタミンC誘導体3LGAを始めとして、各種有効成分がたっぷりと含まれています。目の下のクマを解消できるばかりではなく、メモリッチは様々なエイジング対策にも効果的です。