セラミド 効果

セラミドの効果は本当なのか?詳しく解説。

化粧品に配合されている優れた有効成分でもあるのがセラミドです。セラミドが肌に良い成分であることは分かっていても、どんな効果があるのかはよくわからない人も多いのではないでしょうか。

 

セラミドというのは実際にお肌の中に含まれている成分でもあります。肌の角質層の中に含まれている成分でもあり、適度に水分や油分を抱え込んでくれる細胞間脂質と呼ばれているお肌の弾力の源です。

 

このセラミドというのは、年齢によっても減ってしまうものですし乾燥トラブルによって減ってしまう成分なのです。セラミドが少なくなってしまうと、肌のかさつきなどの症状が悪化するばかりか、お肌の免疫力を低下させてしまいアトピー症状や吹き出物など様々なトラブルの原因にもなります。

 

目元専用クリームのメモリッチには、セラミド2・3・6と3種類のセラミドが配合されている上に、お肌の内側からセラミドを助けてくれる振動型ビタミンC誘導体3LGAまでも配合されています。さらにペプチド5種類を独自の配合で組み合わせたアイキシルも配合されていますから、セラミドを蓄える効果も高くなっています。

 

特に目元というのは肌はとても薄く0.6mm程度しかないとも言われていますから、この部分のセラミドを定期的に補ってあげることが必要です。このセラミド補う効果が最も高い部分もメモリッチの最大の魅力です。